2018年5月アーカイブ

うーん、、だった話

去年の話ですが、テレビ番組で人気タレントが顔を黒塗りにして、
それが問題になった、、、覚えてますか?

お笑い芸人がアメリカ人俳優エディー・マーフィーに扮するために
黒塗りメイクをしたことを受けて、
人種差別や文化的配慮が足りないとの非難が相次いでいたんんです。

日本テレビの番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」では、
有名なお笑い芸人の浜田雅功氏がエディー・マーフィー主演の映画
「ビバリーヒルズ・コップ」 を再現しようと、黒塗りの顔で登場したんだけど、

顔を黒く塗り黒人を風刺するいわゆる「ブラックフェイス」は、
きわめて侮辱的な風習だと広く受け止められていて、

外国でも問題視されました・・・・ひえーー。

でもツイッターでは、米国や欧州で白人が黒人の真似をしたミンストレル・ショーの
人種差別の歴史を日本人視聴者が知っていたかどうか、
そして演者や視聴者が差別の歴史的経緯を知らなくても
黒塗りは人種差別になるのかなど、議論になっていたんです。

うーん、、、、だったなぁ、、、て、今日これを思い出したので書いてみましたー。

このアーカイブについて

このページには、2018年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年4月です。

次のアーカイブは2018年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。