コーヒー飲みすぎ

知り合いで、朝からずーーコーヒーばかり飲む人がいます。
インスタントコーヒーです。
それ以外に何を飲むの?ってくらいコーヒーばかり。
だから、、って思うけど、へんづつうもちです。
やめたら?減らしたら?でカフェにしたら?っていうんだけど、インスタントがいいらしく、インスタントのでカフェは高いとかで。(そう?)
コーヒーは1日にいっぱいとか崇拝で十分でしょ、、、他のもので水分取ってくださーい。
頭が痛くなるなら尚更なのに、これも一種の中毒なんでしょうねー、コーヒー中毒。
なんでもありですね、1つのものに頼りすぎるというか、それがないと生活できなくなるようなものがある、、、それはなんでもあり得る、怖い。
コーヒーはあまり飲まないのですが、コーヒーでもなるってことは、お茶もある意味そうだと思う。
ただ、美味しいから、好きだから飲むっていうのと、飲みたくなって(それを"好き"っていうのかもだけど)どうしようもなくて飲んでしまうのは少し違うとも思う。
体調悪くしてまで飲まなくても〜。
ちょっと心配です。
そんな人がいたら、、あなたはどうしますか?

お人形の選び方

アメリカで、女の子が、トイレトレーニングが終わったとかで、ママがg褒美にってお人形を1つ買ってあげる、ってなったんですって。
女の子が選んだのは黒い肌のお人形。
それを見た店員さんが「これでいいの?本当にいいの?」ってなんども聞いたんですって。
女の子は「この子がいいの!」って言っても、です。
これが差別なんだよね、、ってコメントがいっぱい。
ママも、何色のお人形を買ってもいいと思っていたとか。
女の子子もママも、これが普通です。
子供の選んだものに問題はないし、色で同のこうの、、、なんてナンセンス。
店員さんもそれ以上何も言わなかったらしいけど、なんてことだ。
どうして黒いお人形を買ってはいけないのか、
どうして「あなたには他のがいいと思うよ」とかいうのか。
これ子度差別。
アメリカではこんなことが頻繁にあるのかな?
この親子は褒められたことをしたのではなく、自然な振る舞いをしただけです。

プレスリーの死

エルヴィス・プレスリーの死にはいろんな噂があるとか。
さて、実際には何が原因で亡くなったの?
ドラッグ、という意見が一番濃厚です。
お風呂の中で亡くなってる、、、って、大体がドラッグ、ってことになりますねーー。
プレスリーには色々な病気があったらしいのです。
晩年は(晩年ってのもおかしな言い方だけど)肥満に悩み、それにも関わらず過食、ドラッグ、不整脈、血圧の問題、、、そして頭痛、、、と。
それも全てドラッグだ、って言ってしまえばそれまですが。
プレスリーさんにはお子さんがいて、一度、マイケル・ジャクソンと結婚してましたっけ?
(記憶が。。。)
でも最近何かで読んだのですが、お孫さんもいるらしく。。

プレスリーの娘は「子供は産まない」だった気がするんですけどね。。
だからマイケルとうまくいかなかったとか??
なんか記憶がおかしくてごめんなさい。

アンケート

メールに時々、アンケートが入ってきます。
アンケートに答えてもなんか変わるわけではないし、忙しいのでほとんどスルー。
でも友人が「答えてるよー、ポイントが貯まるからーー!」って言ってて、そんな特典があったのかーー?ってなりました。
知らなかったーー。
現金にも変えられるらしいけど、そうつやらないとダメだし、なっても数百円である、と。へーー、そうなんだーー。
アンケートするだけだから簡単ではあるけど、その内容がどこに使われるの?には「そんなこと考えたことない」だそうです。
そうなったらできるかもですが、やっぱり私はやらないかな。
面倒なのと、数年かかって数百円、、、それでもないよりはいいけど、、うーん、、です。
だいたいどこから私のメールアドレスがわかったの?、、ってこともある。
怖い。
皆さんはアンケートに答えてますか?それで何かもらってます?
どうなんだろーー、、、、あれって。。

結び方

何かを結ぶロキって、王道な結び方、というのがあることがあって、例えば、、結婚式にお金を包んで配る(配らないか、、)ミズヒキもそうですね。
なんだかさっぱりわかりませんけど、知ってる人は知ってて、その通りじゃないと怒る、、、、みたいな。
こういうのに詳しい人っていうのは、かなりなお年寄りの一部だったってイメージですけど、もうそんな人も減ってきて、伝統って守っていけるんだろうか。
教えてくれる人がいないと困る。
ネットで出てくるって言えばそれまでだけど。
"とび結び"という、簡単な結び目のことを知ったのですが、こういうシンオウルナ者にもちゃんと名前があるんだなって思い、他のことも気になったのです。
蝶結び、とか、、それが何を指すのかは知らなくても、聞いたことのあるものはあるけど、、、本当に色々あるんですねーー、びっくりです。
結び方がわからないって時は、今は便利ですね、ユーチューブでだいたいはでてきます。
でもどれが自分いとってわかりやすいかって、、、それは試してみなくちゃね。
この辺りが時間かあkルカも、これはわかりにくい、こっちはどうだ、、むむ、またちょっと違うな、、じゃこっち、、ってね。
ユーチューブで紹介してる側も、相手にとって何が最適か、がわかってないといけないのかも。

上を向いていたら

人間、上を向いて生きていたらきっといいことがあるのです。
下を見て生きていてはいけない、運気が下がってしまう。
下がってきたな、と思ったら、それは自分が下を向いているから、って思って、ぜひ上を向いて生きて欲しい!
上を向いていたら(首が痛い?)、太陽が見えてね、、、それでその日は本当にいいこともあったし、いいことだなって実感があったのです。
ぜひ皆も上を向いていて欲しい!
意識することが大事です、なるべく上を見る!
(首が痛くても!)
そうしてたらスマホにも手は伸びないし、皮膚も下がらないですよーー笑
美容にもいいなんて!
悪いことはない(首が痛くなるかも??)!
今日も下を向かず(気持ちもね!)上を向いて行けますように!
みなも、今日もシアワセな日でありますように!!上を向いてね!

人の給料がきになる人

知り合いの子で、ミリタリーと付き合ってる人がいます。
近いうちにケコンもするとか。
それは全く問題ないのですが、ミリタリーのコミュニケーションで少々(?)悩んでいるようです。
面倒臭そうですもんね、、よくは知らないけど。
日本人だとすると、ですけど。
なんでも、すぐに給料とか旦那さんの食のランクで、自分たちのランクも決めてしまうようなんです、
これって全くもってアホらしくて話はしたくないのですが、この世界にいると悩まざるを得ないというか。
そんなの関係ない、って思っていても悩むようです。
人の給料なんて気にしてどうするの?
それで何が変わるの?

一方では、ミリタリーというのは学歴もお金もない人が入るところ、て思ってる人もいます。
そうかもしれないし、進んで好きで入る人もいるでしょう、
ここもだからなに、、はないけど、お金がないからミリタリー、、という流れは少なからずあるようです。
国のために働くわけですからね、日本の公務員みたいな感じで(?)、
将来は安泰なのかもです。
全て、、、「だからなに??」なんですがね。。。
実にくださらない。

指を舐める

紙をめくる時、例えば書類やお金など(!!)数える時に(そんなたくさんあるのか!)指を舐める人いますね。
私も時々舐めます。
でも、本当かだと後の人が嫌がるし、自分だって図書館で誰が同じことをしたかわからない本を触るのは抵抗があります
そんな時のために、指サックとか、銀行などにおいてあるような、スポンジに水をしたしたようなものがあると便利ですね。
うちにはあります、なので机の上においておいて、紙やお金(ないくせに!!!)を数える時はそれを使います。
清潔感があっていいじゃないですかw
特に今のこの時期はいいですよね、コロナですし。
ということで、友人にこの話をしたのですが、あれって(スポンジに水を浸すもの)ドコに売ってるんでしょう。
うちも、いつ、どこで誰が買ったのか記憶がないんです。
100均に売ってるのかもですね。
さて、そんなわけで(どんなわけ??)指を舐めることは、自宅ではないのですが、
どこかへ行くと、舐めてしまう時があります、でも、今はしないように注意してるわけです。
指を舐める癖がある人は気をつけたほうがいいですよね。

お金を数える時とか、、(しつこい!!)。
なるべく、指サックを使うとか、水で濡らしたスポンジで!!お願いします。

外国語習得

英語以外の外国語を習いたいな、ってなったら、、、今はオンラインで、が主流かもですが、
まず、、検索しますよね?どこにどんなのがあるのか、、とか。
そこでポイントになるのはなんでしょう?
先生の質、、そうですねー、確かに。
あとは、教え方が丁寧かどうか、とか、先生の声とか、時間帯、そして料金、かな。
それらを見て、一回は無料のレッスンなんかあって体験して、やっとそこから決める、、かな。
そうですよねーー。(勝手に納得してる)
外国語の習得って時間がかかります、簡単ではないし、こうしてちゃんと教わろうと思ったらお金もかかります。
でもどうせ教わるなら、いいところで根気よくやっていきたいですよね。

何かもし習いたいと思っているのなら、まずは検索です。
私は実は今、ある言語を習おうかなって考えているところなんですよ。
なので検索中です(!)、これがなかなか骨の折れることでして。。

誰かに「ここがよかったよ」と言われたらそんな楽な事はない、って思いました。
でもそんな人はいないので、検索、検索、、です、疲れたー。

クッキーの食べ過ぎ

夕方になると何か食べたくなり、ついクッキーとかに手が出てしまいます。
これが続いて、、、どうもデブになってきた、、やばい。
クッキーだけじゃない、お酒の量とか、、運動不足とか、、、なんとかしたい。
っていっても運動していくしかないんですけどね。
運動sに行くと食べたいという感覚から遠のくし、健康になっていくと甘いものもほしくなくなります。
ということで、ジムに復帰かな。
ジムに行くだけでもいい運動になれるしね。

マスクしなくちゃいけないらしいけど、苦しかったらマスクを工夫したらいいのだし。
シャワー浴びて(浴びれるのか??)さっぱりして家に帰ってまた仕事したらいいのだ。
そのほうがはかどる。
なによりも、クッキーを買いにいこう、とか思わなくて済む、あんなもんが家にあるからつい食べてしまうのだ。
そしてとまらなくなるのだーーー。

クッキーといえど太るってことも証明された年です。
今年はこうやって太った人も多いはずだよねーー。
食べることしか楽しみなかったもーーん。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク